CINEMA 4Dにチューニング

CGプロダクションプロデュース
ワークステーション

▶ 画竜点睛 for CINEMA 4Dラインナップ

プロの知識と経験で
理想を超え続ける

生の制作現場に4年間もの独占密着。クリエイターの要望に応え続け誕生したCINEMA 4D専用ワークステーションパソコン『画竜点睛』従来の製品と比較して最大3倍ものレンダリングスピードを実現しつつ安定した使用感を提供。高い耐久性も兼ね備え、CINEMA 4Dユーザー最高のパフォーマンスを引き出します。

CINEMA 4Dを
実際に使用し検証

画竜点睛は最高のレンダリングスピードとコストパフォーマンスをCINEMA 4Dユーザーに提供します。プロクリエイター集団の制作現場とパーツベンダーとでタッグを組み、4年の歳月をかけてユーザーの要望にトライ&エラーを繰り返しつづけて生まれた実用性を徹底重視したワークステーションです。CINEMA 4Dとの相性を追及したこのマシンであれば、その能力を十分に活かすことが可能です。

▶ 詳細
レンダリングスピード
2.5
ストレージ転送速度
20
耐久性

▶ 画竜点睛 for CINEMA 4D
ラインナップはこちら ◀

安定した動作
高い耐久性

パソコンをスペックだけで判断していませんか?画竜点睛はパーツメーカー各社協力の元、パーツを一つ一つアプリケーションごとに検証し、物理的エラーを最大限に減らした耐久性安定性の高いワークステーションです。作業効率をより高めるべく、作業ダウンタイムまで極限に減らすことができるモデルとなっています。

画竜点睛 × AMD
× スペースラボ
制作現場が求めた
レンダリングマシン

建築ビジュアライゼーションとしてCINEMA 4DでCG製作をしている『スペースラボ』とCPUメーカーである『AMD』の二社と手を組み、検証に検証を重ね完成させたのが、レンダリングに強いマシン『画竜点睛』です。

ワークステーション『画竜点睛』
×
CGプロダクション『スペースラボ』
3DCGはレンダリング
スピードが重要。

『スペースラボ株式会社』は建築インテリアのCGパースの制作を行う企業です。
頂くご依頼のほとんどが商業施設のプレゼンテーション用で、3日~7日と短納期です。限られた作業時間のなか、クライアントに求められるクオリティと急な修正対応がネックとなることが多々あります。
クオリティを上げたいがレンダリング時間が足りない、修正するにはどうしてもレンダリングをし直さなくてはならないなど、速度が遅いパソコンでは対応が難しいことが多くありました。
解決策としてより速いパソコンの購入を考えますが、資金の問題で導入が難しい。
そこで自社のためのマシンを制作、メンテナンスできる会社として4年前から『株式会社Cybaba』(当初の名前は株式会社パソコン修理工場)を設立。弊社で使用頻度が最も高いCINEMA 4Dに最適化、最大限性能が発揮できる高コストパフォーマンスパソコンを完成させることをミッションとし研究開発を行いました。
スペースラボの制作現場からの生きた意見を反映、4年間のノウハウすべてが詰まったCybaba自信のワークステーションが『画竜点睛』です。弊社がこれまで外部から購入していたものより同等金額ではるかに高性能で使用しやすい製品であると自負しています。