vray c4dをすすめたいクリエイターとは

多くの映像クリエイターから支持されている「vray for Cinema4D」(以下、vray c4d)は、カオスグループ(Chaos Group)社が開発したプロ向けレンダリングソフトウェアです。フォトリアリスティック(写真のようにリアル)なイメージを短時間で制作できることが、プロが絶賛する最大の理由です。vray c4dをおすすめしたいクリエイターを紹介します。

VFXの制作者にすすめる理由

VFXの制作者にすすめる理由

VFXの制作者にvray c4dをすすめる理由は、一流のVFXの制作者がvray c4dを使って実績を残しているからです。

カオスグループ社がつくったV-Ray C4Dのパフォーマンス・ビデオを見れば、「自分もこうした作品を生み出したい」と思うはずです。そのビデオは以下のURLで視聴できます。

https://www.chaosgroup.com/blog/v-ray-vfx-animation-showreel-2018

しかし、リアルで鮮明な画像をつくることができても、制作に時間がかかってしまってはクライアントの要望に100%応えることはできません。

vray c4dに搭載したvray 3.6というコアは、あらゆる場所を高速化しました。CPUレンダリングは、高解像度のアニメーションに対しても強力なレンダリングを施します。そしてGPUレンダーは、高速プレビューレンダリングをサポートし、必要に応じてファイナルフレームレンダリングも可能にします。

いわば「偽世界」であるVFXにリアリティを持たせるには、「本物の物理法則」が求められますが、vray c4dはそのニーズにも応えます。vray c4dは物理ベースの正確な方法で、照明や間接照明を計算しています。また、エネルギー保存の法則に基づいて、複雑なマテリアル表現できるので、vray c4dで描いた物体は、鉄は鉄らしく、アルミはアルミらしく、プラスチックはプラスチックらしく見えるようになります。

建築関係のクリエイターにすすめる理由

建築関係のクリエイターの中には、vray c4dを、3dsMAXユーザー向けの高度GIレンダリングソリューションと位置付けている人もいます。そのため建築関係クリエイターにも、vray c4dをおすすめできます。

3dsMAXは、建築物のパースを描くのに適した3Dソフトです。実は3dsMAX自体にもレンダリング機能は搭載されています。それでも高価格帯の建築物を設計している建築事務所は、3dsMAXのほかにvray c4dを購入するのです。それはvray c4dを使ったほうが、高品質なイメージをつくることができるからです。

映画制作者とカーデザイナーにすすめる理由

映画制作者とカーデザイナーにすすめる理由

vray c4dの強みのひとつに、髪の毛や芝生のレンダリングサポートがあります。その表現力とリアリティは、数十億円規模の制作費をかけてつくる映画に耐えうるレベルです。

また、先ほど紹介したように、「鉄は鉄に、アルミはアルミに、プラスチックはプラスチックに」見せることができるvray c4dは、カーデザイナーにも支持されています。自動車は、鉄、アルミ、プラスチック、ガラス、ゴムなど、複数の素材を組み合わせてつくっているからです。

vray c4dが、夢とファンタジーを描くVFXクリエイターと、極めて現実的な経済界で活躍する建築系や自動車系のクリエイターの両方から支持されているのは、とてもユニークです。ただ、ファンタジーの世界にこそリアルさが求められ、現実世界にこそ夢のある風景が必要になると考えることもできます。

vray c4dなら、1本のソフトで 2つの別世界をしっかり描き分けることができるのです。unrealengine などのスペックが備わったvray c4dの性能に耐えうることができるワークステーション(PC)を選ぶなら、株式会社Cybabaの画竜点睛シリーズをお試しください。

クリエイター・制作現場向けに4年の歳月をかけて作り上げたもので、物理的エラーを最大限に減らした耐久性安定性の高いワークステーション(PC)です。快適な作業環境を手に入れたい方は、まずは検証機で画竜点睛の性能をお確かめください。(※購入前提であればレンタル無料)

vray c4dに適したワークステーションを使用するなら画竜点睛シリーズがおすすめ!

会社名 株式会社 Cybaba
運営責任者 柴原 誉幸
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目10-7 新大宗ビル6F601
電話番号 03-6317-2096
メールアドレス service@pc-factory.net
URL http://grts.tokyo/