レンダリング作業におけるスピードとコストパフォーマンスを最優先にチューニングした画竜点睛

Mayaと各種レンダラーの特性を研究し、レンダリングのスピードを最適化。無駄な部分を省いてコストパフォーマンスの最大化を実現しました。

レンダリング用
画竜点睛 for Maya

Mayaと各種レンダラーの特性を研究し、レンダリングのスピードを最適化。無駄な部分を省いてコストパフォーマンスの最大化を実現しました。

高いレンダリング性能を実現。

従来より1.6~3.4倍のレンダリングスピードを計測。倍ものスピードを計測。クオリティーアップに必要な時間を得ることができます。

▼ レンダリングスピード結果
※同等価格の他社製品と比較
無駄を省いてコストパフォーマンスを最大に。

レンダリングに必要ない部分を省いて、コストパフォーマンスの最大化を実現。他社デュアルCPU製品と比較し44%コスト削減。

▼ コスト

※同等スペックの他社製品と比較

レンダラーに応じた2モデル展開

各種レンダラーの特性を徹底研究し、使用するレンダラーに最適化した2モデルを展開しました。

画竜点睛 for Maya
~レンダリング向け~

Arnold,V-RayなどのCPUレンダラーを扱っている方
▶ Arnold/CPUレンダリングモデル 568,000円(税別) から
Arnold/GPU,OctaneなどのCPUレンダラーを扱っている方
▶ Arnold/GPUレンダリングモデル 736,000円(税別) から

▶トップに戻る

画竜点睛 for Maya 用途に合ったモデルを選ぶ

レンダリング画竜点睛

さらにカスタムしたい/詳しい話を聞きたい
03-6317-2096

画竜点睛 for Maya
Arnold/CPUレンダリングモデル
568,000円(税別)から
  • CPU : AMD Ryzen Threadripper Gen2 32コア 3.0-4.2GHz
  • グラフィック : NVIDIA Turingコア VRAM6GB
  • メモリー : Samsung DDR4 32GB 高品質モジュール
  • システムストレージ : Samsung SSD 500GB
  • OS : Windows 10 Pro
  • 外寸法 : W210 x H428 x D460
  • 背面コネクター : USB3.1(Gen2) Type-C x1 /
    USB3.1(Gen2) Type-A x1 / USB3.1(Gen1) x8
  • *モニターは付属しません
    *自社で十分に検証を行った構成であり、不具合を防ぐために独自のパッチなどを施してあります。お客様が『画竜点睛』シリーズ製品の構成を真似たマシンを制作されたことによりトラブルや損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
  • Maya-Arnold/CPU
  • Cinema4D
  • Corona Renderer
  • V-Ray

さらに詳しく

画竜点睛 for Maya
Arnold/GPUレンダリングモデル
736,000円(税別)から
  • CPU : AMD Ryzen Threadripper Gen2 16コア 3.5-4.4GHz
  • グラフィック : NVIDIA Turingコア VRAM16GB
  • メモリー : 32GB DDR4 / Samsung 高品質モジュール
  • システムストレージ : Samsung SSD 500GB
  • OS : Windows 10 Pro
  • 外寸法 : W210 x H428 x D460
  • 背面コネクター : USB3.1(Gen2) Type-C x1 /
    USB3.1(Gen2) Type-A x1 / USB3.1(Gen1) x8
  • *モニターは付属しません
    *自社で十分に検証を行った構成であり、不具合を防ぐために独自のパッチなどを施してあります。お客様が『画竜点睛』シリーズ製品の構成を真似たマシンを制作されたことによりトラブルや損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
  • Maya-Arnold/CPU
  • Octane
  • Redshift
  • V-Ray

さらに詳しく

他のモデルを探す